可愛らしいお顔をエレガントに

今日はメイクレッスンの応用コースでした。

童顔に見えないよう大人っぽく綺麗なメイクがしたいです!とのご要望。


なりたい顔と自分のお顔が正反対のタイプだと難しいのですが、かけ離れていなければメイクでうまく演出することができます。


まずテーマを決めて、その上で肌の質感は?眉の形は?目の形は?と細かく分割して考えるとうまく行きます。

もともとのお顔立ちを強調するもよし、すこし印象を変えるもよし、メイクひとつで印象が変えられるのは女性の特権ですね。


今日はお召しになっていたシンプルで美しいブルーのニットにピンストライプのパンツスタイルにぴったりな大人っぽく女っぽいメイクで女性も見とれる仕上がりになりました。


洋服に合わせて、シチュエーションに合わせて、メイクも着替えられると今よりもっと楽しくなります♪


さーて、明日は大人数のヘアメイクをしてきます。

がんばるぞーう♪