着ず嫌いしていませんか

着ず嫌いという言葉があるか分かりませんが、一度も着ないで、もしくは1,2度の失敗で嫌っているものありませんか?

せっかくパーソナルカラーや骨格診断を受けても活かすことができないので、着ず嫌いはないに越したことはありません。


スカートは履きません。

ヒールは履きません。

お化粧はしません。

○○色は着ません。

アクセサリーはつけません・・などなど。

 

すごい人になると5~6個○○は着ません、やりません。というのが出てきます。

 

これでは変わりたくても変われません。

本当にもったいないです。

 

嫌われる代表選手がタイトスカート。

なぜにこんなに嫌われるのか?

「お尻が大きいからタイトは履きません」という方が多いのですが、

何度も言っている通り、タイトスカートはお尻の大きい人のためのものです!!

 

先日カップルでの診断の時、奥様にタイトスカートを勧めたら「タイトはお尻が大きいから」と言われたので「お尻が大きいからタイトがイイんですよね?」と旦那様に聞いたらふかーくふかーく頷いておられました(笑)

 

大きなお尻は女性ならではのもの。

隠そうとして広がったスカートをはけば全体的に太って見えて損です。

タイトスカートは貧弱なお尻では魅力半減なのです。

 

とはいえ太ももなどの肉感は抑えたいもの。

しっかりとした生地、厚手のニットジャージーやデニム、チノ素材、ポンチ、厚手のウールなどを選べば大丈夫です。

 

着ず嫌いを治すと世界が広がります。

ぜひチャレンジしてみてくださいね♪