色気のある人

 

サントリー角ハイボールのCMの井川遥さんと加瀬亮さん。
お二人とも色気があって、CM中の「ありがとう」のやりとりにドキドキします。
 
色気って不思議なもので、美形でスタイルが良ければいいってものでもないし、下品なのはもちろんダメだけど品があっても隙のないのは色気がないし。
 
服装で色気を出そうとミニスカートや胸の谷間を強調しても安い女に見えるだけで、変な目的の男性が寄ってきたりしますね。
日本人の感じる色気は単なる肉体美や性の強調でない事は確か。
CM中の井川遥さん(ストレート)もシンプルなシャツにナチュラル(に見える)メイクです。でもこんなに色っぽい。
リオのカーニバルみたいなドカーンバキーンをセクシーと評する文化の方達には分かるまい。
 
とりあえず色気だけは天性のものなので、そこを目標にしない方が良さそうです。
ただ色気のないものはハッキリしてるのでそこを避けると自然とにじみでてくるものなのかもしれません。
賑やかすぎたり喋りすぎる人は綺麗でも色気を感じないのはわかりやすい例です。
 
男性の場合は個人的には知的で紳士、でも「なんとなく正体の知れない感じ」がする人に色気を感じます。
やはり全てを公開しないで想像力をかき立てる人ですね〜。
こう考えると色気って案外単純なものなのかも?
いやいやただの無口な人とかムッツリスケベとは明らかに違うもんね。
 
そんな意味で加瀬亮さんは色気があって最近とても好きな役者さんです。
 
色気って人に対してだけじゃなくてモノや光景、言葉に対して感じることもあって考え始めるとなかなか面白いものです。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    りんた (土曜日, 03 5月 2014 18:11)

    こんにちは。
    色気欲しいです・・・。まずは無口になるところからはじめます(-_-;)。それにしても
    加瀬亮は何故にあの髪型なんでしょ・・・?

  • #2

    style-philosophy (土曜日, 03 5月 2014 21:40)

    りんたさん、こんにちは~
    コメントありがとうございます!

    私も色気ほしい・・。
    でもわたしたち沈黙に耐えられなくて3分も持たずにしゃべり出しそうですね(笑)

    加瀬亮はあのへんな髪型も含めて素敵♡