定番品は誰にでも似合う?

定番品は誰にでも似合う?
モノが良いのと似合うのは別、ってことね・・

このところ珍しく連日でウェーブの方がいらっしゃって、すっかりウェーブづいています。

で、よく話題に上るのが定番品の紹介本とスタイリスト本のこと。

「大人が持つべき定番○○選」とか「名品図鑑」、最近沢山出ているスタイリストさんの本でも定番品を紹介しているものが多くありますね。

 

『大人になったら量より質。良いものを少しずつ揃えて一生モノにしましょう。

トレンチコートなら○○のもの、ジョッキーブーツは○○のもので、時計を買うならまずこの1本』みたいな本です。

 

憧れますね~理想的な生活です!

ウェーブの方ってなぜか性格的にさっぱりしていて、断捨離やシンプルライフ、服装もあっさりと飾りのない服がお好きな方が比較的多いのです。

なのでこの手の本はウェーブの方にびびっとくる訳で、本を参考にしてトレンチコートなんかを買い揃えちゃったりします。

 

でも実際着てみると・・・あれ?なんか似合ってないな?

いやいやいやファッションのプロがおすすめする定番品、名品なんだからモノがおかしいはずはない、これはセンスの問題か?いやいや私の背が低いから?いやいや顔立ちが丸いから?などとドツボにはまっていきます。

 

ハイ、わたしもそうでした。

アースカラーが得意なんだからベージュのトレンチコートが似合わないのはおかしいぞ。

そーか、中途半端に安いの買うから変なんだ、ここはケチらないで高いの試着してみよう。そーだそーだそうに違いない。

などと勇んでバーバリーに行って鏡の前で撃沈。

そこらへんで買ったナイロンのトレンチ風コートがやけに評判の良いこと・・。

 

トレンチコートやテーラードジャケット、ボストンバッグが似合わないのはモノが悪いからでもセンスがないからでもありません。

 

それはあなたの骨格がウェーブタイプだからです(^▽^;)

 

そんなウェーブの方でも定番品ってあることはありますよ~

それはまた今度お伝えしますね。