プロフィール写真の考え方

「会ってみたら写真と違うのでがっかりした」

 

プロフィール写真の話になると女性からも男性からもこんなことを聞くことがあります。怖いですね~。

こんな風に言われてしまったら変身写真としてはありですが、プロフィール写真としては失敗です。

 

プロフィール写真というのはこの人はどんな人か?を一目で示すものなので、ヘアメイクも衣装も普段のお姿とかけ離れないように注意しています。

職種にもよりますがタレントばりのポージングもあまり良い方向には働かないのでやりません。

 

ナチュラルな美しさ、を最も大切にしています。

 

衣装も同行ショッピングで私が選んだものより、ご自分で選んだものの方がその方の色が出ます。

なので、お手持ちのお洋服の中から何点か写真を送っていただき、その中で撮影向きなもの、より美しく見えるものを選び、アクセサリーなどのアドバイスをさせていただく方法を優先しています。

 

ありがたいことにプロフィール写真コースはご好評いただいております。

撮らせていただいた写真がfacebookに並んでいると嬉しくなります。

 

ご感想をアップしました。

よろしかったらコチラをご覧ください。